自称鳥マニア(初心者)によるフィールドワークとペット達(主の勝手な想像)による日記でございます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教習後は必ずUPしようと思ってはいたんですが・・・

教習日9/30日・・・早速サボってしまいました><


まぁ仕事前にいって教習後そのまま仕事だったのでお許しを(~_~;)



で、前回書き忘れた事なんですが大特はマニュアルです、ですがクラッチなしなんです。

なんでエンストはしないんですが

スタートはローギア、スタートしたらセカンドに切り替える。
(ギアはロー、セカンド、ニュートラル、バックのロー、バックのセカンドのみ)

これが普通自動車と違うとこですね。


で、で、前回の教習では教えてくんなかったのですが、じつは大型特殊はブレーキが2つあります
(あ、サイドブレーキではないですよ)

作業ブレーキというんですが作業機械部分を動かす際に使用します。

左足で踏んで、右足はアクセル踏んで油を送ります。


これしらんかった・・・・前回教えてくんなかった。



まぁそれはさておき今回したのは右折左折S字クランクを徹底的にやりました。


で、それが見極めでした。


多くの方が・・・え???と思われると思いますが、実は大特は6時間で取れます。
1日2時限までなので最速(検定日いれて)4日でとれます。

なので本日の1時限目が第1段階の見極めだったわけです。



それを見事にクリアーして2時限目は第2段階に進みました。

第2段階1時限目・・・前の復習的な事と切り返し。

バックが中々曲者でして、普通車と違い今度は内輪差があるんですよ

なのでなので、なかなか難しい(・。・)



S字やクランクのバックなども織り交ぜての練習でなんとかバックにも馴れてきた感じでした。

わりと順調に進んでます。良かった良かった^^



ここからはオマケの話

日曜の教習だったので、結構な人数教習に来てました。

その多くが恐らく初運転の普通自動車教習です。


なんでクランク等をしてると超ガン見してきます。

恐らく「あんなデカいので!!しかも女!!!!」とか思っているんでしょう。


それを割とスラスラしてて驚愕してるのがよ伺えました。

私:「コレ教習受けてる人に良いデモンストレーションですよね、あんなデカいのでも出来るんだよって」
教官:「そうだね、でも失敗したら恥ずいよね、ほら言わんこっちゃないって思われるよ」

そんな会話してました、まぁ失敗しないし(笑)

せいぜい私を手本に頑張ってくれたまえ若人よ!!





ホントはね・・・実はね・・・大特のほうが小回り効くんだよ、だから余裕なんだよ(爆笑)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torimania.blog12.fc2.com/tb.php/276-eea6ded3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック