自称鳥マニア(初心者)によるフィールドワークとペット達(主の勝手な想像)による日記でございます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風:ほとんど無し
時間:4時~13時頃
天気:晴れ

どもども、最近副題を付けるのにハマってるRBです。


最初は行こうと思ってなかったんです。師匠もつかまらないし・・・

ただ、13~14でお盆休みを頂けたので行って来ました「茨城!!」



マイミクさんの情報で青物が釣れていると教えて頂き、ジグを買いまくり早速行ってみました。

高速使えば、北関東自動車道であっという間なんですが、20日には東京シーバスに行くので下道で行きました(笑)

往復で10時間!! 母からは「時間をもっと大事にしろ!!」と怒られましたが
車の頭金が欲しい私は時間より金なんで^^;



空いてる下道、まるで高速のような信号の無い50号を飛ばし。
予定より少し早くポイントに到着。時間は夜明け少し前。

サーフに降りる道に差し掛かるとそこはデッコボコなオフの坂道!!

パジェロミニならともかく、インサイトで大丈夫かぁ~~
でも。。。勇気を出し車で降りてみることに。

なんとか無事降りれました。

でも、上がれるか??これ??

もし帰りに上がれなかったら嫌なので、試しに上がってみると。。。
なんとか上がれました^^;

もう・・・インサイトで来るのよそう・・・次回までには車買おう!!

近くの広場に駐車し、早速釣行開始!!!!


40gのピンクゴールドのジグを投げます投げます!!


う~む、あたってみてはいるみたいだけど・・・乗らないなぁ・・・

ジグのサイズを28gに落とし投げてみると・・・・



キターーーーーーーーーーーーーーー!!!


走る走る!!やっぱり青物の引きはとんでもねぇ^^

でも、あがったのは500mlペットボトルサイズのカンパチ、ショゴともいいます。


すごいな、このサイズでMクラスのシーバスロッド、こんなに曲げるんだ!!


数投後、すこしサイズUPでもう1匹!!


27983119_1985018903_51large.jpg



でも、その後は釣れず・・・う~~む・・・・なぜ??

ジグを更にサイズダウンしてもダメ、弓角に変えてもダメ。  な~~~ぜ~~~??



魚が居るのはわかってるんです、なぜなら押し寄せる波の中に普通に泳いでるのが見えてるんですから^^;

パシャパシャ跳ねてるし。ピンクでは無く青かと色を変えてもダメ・・・・




あれ~~青物ってこんなに戦略必要か?

ミノーでは絶対ポイントに届かないしな。。。


結局その後は釣れずじまい><



後々考えたのですが、2匹とも遠投後直ぐに食ってきたので・・・
純粋に飛距離がたりなかったんでは??と思ってます。


そうこうしてる内に9時頃になり、今までうじゃうじゃ泳いでた波の中の青物もパタッといなくなり・・・
人差し指のPE切れは痛いし(血が滴り落ちてた^^;) 気づけば腿くらいまで海に入ってたし(全然自覚無かった^^;)


場所を那珂川へ移しシーバス釣りを開始しました。

前回、良さそうなポイントを見つけていたんです。


早速、買ったばかりのフィンテールバイブを投げます!! 


・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・

・・・

・・




釣れないなぁ・・・う~ん 「うわっ!!でけ~鯉!!」

メータークラスと思われる巨鯉がバイブをじっと見てました。


それに気を取られ、気がつくと・・・

あれ??やべ・・・ジ・アースだ!!




何かにがっちりとルアーを引っ掛けてしまい・・・頑張ったのですが・・・プチん・・・



「うわ~~~んTT 買ったばかりなのに~~」



・・・もうね・・・釣る気も無くしましたよ・・・心が折れてしまったんです・・・


いいやぁ・・・もう・・・今日は・・・ボウズじゃないし^^;



実際、移動時間の方が多い釣行となってしまいましたが、初の茨城ジギングで釣れて良かったです。
次回はシーバス1本で来ようかな。

でも、そのためにはもっと勉強しないとね。


そういえば、今回の釣り場周辺ではイワシが入って来てるらしく!
カンパチも食ってましたし、なんとヒラメが接岸してるらしんです!!!


那珂川の反対岸もおそらくヒラメ狙いと思われる人でいっぱいでしたし。
今思えば、サーフの方でもジグをリフト&フォールしてる人が多かったのでやはりヒラメがいいようですね!!



☆今回の反省

今回のサーフジギングで思ったのは、クーラー必須、ストリンガー無意味ということでした。
激しく波が打ち付けるので、ストリンガーで吊るしておいても結局すぐ魚が死んでしまいます。

ならば、釣ったらすぐ血抜きしてクーラーに入れといた方がいいと思いました。
ロッドホルダーとしてバッカンを持ち込んだのですが、
これも荷物になるだけで、ならばコンパクトなホルダーを持参する方が正解でした。

それと・・・タオルと替えの靴必須。

また、サーフは防波堤とは勝手が違う難しい場所でした。

特にルアーをちゃんと泳がせられる用に練習が必要と感じてます。





最後に、ポイントをお教え下さったマイミクさん本当に有難うございました^^
またあの場所、使わせていただきます。


仕掛け その1(ショアジギング)
竿:シマノ ディアルーナS1006M
リール:シマノ レアニウムCI4+ 4000XG
糸:ラパラPE ラピノヴァ1.5号+ナイロンリーダー20lb
ヒットルアー:メタルジグピンクゴールド 28g

仕掛け その2(シーバス)
竿:シマノ ディアルーナS806L
リール:シマノ エクスセンスCI4+3000HGM
糸:デュエルX8 1号+フロロリーダー15lb
ヒットルアー:無し バイブなどを使用。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブログ読みました。つい釣りがしたくなる内容で、楽しみながら読ませて頂きました。私はアウトドア好きの楽しい体験が集まる「YAZINE」を運営しているスタッフの岡田と申します。ここでは様々なアウトドアの趣味を持つ人同士が体験記を書いています。YAZINE URL:http://8zine.com
私たちはアウトドア好きの上手な付き合い方や楽しみ方を多くの人に是非知ってもらい仲間を増やしたいという夢をもって活動をしています!
もしYAZINEの思いに共感頂けましたら
・Blogのお話をYAZINEで書く
・YAZINEをBlogで紹介する
・YAZINEバナーをBlogに張る
・YAZINEの体験を読む
・Facebookいいね!https://www.facebook.com/8zine?ref=hl
などでご協力頂きたく、ご連絡致しました!共感頂くだけでも嬉しいですが、小さなことでも応援いただけると私達の励みになります。よろしくお願いします!
「YAZINE」運営スタッフ
岡田 YAZINE  info@8zine.com
運営会社 バルール株式会社
2013/09/19(木) 03:44 | URL | yazine運営担当 岡田 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://torimania.blog12.fc2.com/tb.php/302-7b564292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック